見THAI! 知りTHAI! Local Spot!

タイと日本と少しネコ

おむつ替え CentralVillage【バンコク】

おむつ替え@セントラルビレッジ

【訪問日】2019.9
【時 間】5min
【費 用】無し
【場 所】CentralVillage

おむつ替えに関しては、困ることは無さそうなので安心して行けそうです。
あとは、授乳だけかな。

アクセス

過去記事を参考に。

5カ所!

なんと!おむつ替えができるお部屋が5カ所もありました。
あちこちにお部屋を作ってくれているのでこれは有難い!

こちらが地図全体

見えにくいと思うので一部を切り取り見てみると、
1つのブロック毎におむつ替えのお部屋は設置されています。

地図が無くても歩いていたら、
上を見ると表示もあるので分かりやすいですね。

そして入り口はこのように。

入ってみると・・・

残念なことが、授乳はできないということ。
全部を見ていないので、どこかではできるのでしょうか??

おむつ替えのみのお部屋で半分ガラスで中の様子が見えるようになっています。

CentralChidlomと同じ作りで、
おむつ替え台は横向き。
これはちょっと使いにくいのが難点。
そして、1台のみ。

ビニール袋とゴミ箱、手洗い用の水道もあり。
広さはバギーもそのまま入れるぐらいの広さなので充分でした。

後、気になったのは、この時だけなのかもしれないけど、
虫がいっぱい飛んでいてあまり長居はしたくない感じでした。
でも、お部屋内はキレイにしているんですけどね。
ゴミ箱かなぁ。。。

CONVERSE アウトレット【バンコク】

CONVERSE@アウトレット

【訪問日】2019.9
【時 間】15min
【費 用】1045Baht
【場 所】バンナ―、CentralVillage

アウトレットCentralVillageでコンバースを発見し入って見ることに。
可愛くて安いのでついつい。
コンバース好きの方は一度こちらへGOGO!

アクセス

過去記事を参考に

大混雑!!!

最も賑わっていた!と言っても嘘ではないぐらい
かんなり混雑していました。
なので、主人と子供は店内の入口付近で待っていてもらったぐらい。

中にグイグイ入って見ると、理由はわかりました。

なんてったって安い!
こんな感じでと言ってもほんの一部しか写真に納められなかったけど、
棚という棚全てコンバース。

例えば、こちら。
かわいいなーと思って見ていたのですが、
1095Baht!

しかし、こちらの場合、
サイズが24,5の1つしかなく断念。

探すのも面白い

ハイカットシューズを諦めきれず、ぼーっとしていたら、主人が見つけてきてくれたのがこちら。
店内が少し落ち着いてきた頃、一緒に探してくれました。

ハイカットシューズのモデルと同じタイプの物
1045Baht
しかも、これはサイズが豊富にあるし、
私が購入した物はデニムタイプですが、
黒バージョンもあり。

サイズさえ合えば、自分の好みの物がきっと見つかるはず!
ふふふ。
ここはハマりそうです。

CentralVillage アウトレット【バンコク】

アウトレット@セントラルビレッジ

【訪問日】2019.9
【時 間】1hour
【費 用】1045Baht
【場 所】バンナ―

オープンしたてほやほやのアウトレットへ行ってみました。
だけど、忘れてた!
ここはタイ・・・。

アクセス

シャトルバスが充実しているのでこれをうまく使いこなせば、ギリギリまで遊べちゃいますね。

BTSウドムスック駅から30分に1本
CentralWorldから1時間に1本
エアポートリンク ラトクラバン駅から1時間に1本

詳しい時間は、公式HPの「HOME」にて
www.centralvillagebangkok.com

やっぱりタイだった

できたてほやほやのアウトレットに行ってみたのですが、
ここはタイだということを忘れていました。
日本だと、オープン=全店舗開店ですが・・・
んーー、行ってみたかったお店はだいたい閉まっていました。
11月にもう一度リベンジだな!

たとえば・・・
マリメッコ 10月にオープンするようです!
行って色々買いたい!!

キャスキッドソン
店内には商品が並んでいたので、もう間近の様子でした。

ラルフローレン
f:id:misakoko:20190917010422j:plain

TOPSで帰りに買い物して帰ろうと思ったら、まだオープンしておらずでした。

オープンしてから行くと、もっと楽しめそうな気がします。

意外と小さめ

私の想像では、日本のアウトレットのような所を想像していたのですが、ちょっとちがっておりました。
まず、1店舗1店舗が独立した建物だということ。

なので、各々のお店に入らないと暑い!!!

フリースペースの様な場所もないので避難場所もなく
長居はできないなーといった感じでした。
f:id:misakoko:20190917010854j:plain

こちらが入っているお店の一覧です。

そして、こちらが地図
タイで見た地図の中では割と見やすい作りな気がします。

でも、見て分かるように割とこじんまりとした感じで
私たちがバギーを押しながらぐるっと見て周って
1時間ぐらいだったように思います。

ただ、今後拡大していきそうな雰囲気はあったので
今後に更に期待!

私的に気になった店舗

まずは、「ジムトンプソン」
アウトレットが既にありますが、こちらは店舗型でこじんまりとギュッと凝縮しているし、
旅行者には利用しやすいのでは?と思いました。

ベビー服は6ヶ月までの子用のロンパースが1枚
あとは、下の写真の様なTシャツやワンピースが3歳からといった感じでした。
お値段は1枚1000Bahtを切るので手を出しやすい価格。

私の大好きな「コンバース」も入っています。
こちらについては別記事にもまとめたいと思います。

かーーーなりいっぱいあります!

「CROCS」も入っております。

タイ人に大人気の「anello」までも!
f:id:misakoko:20190917011957j:plain

インテリアショップもありました。
f:id:misakoko:20190917012015j:plain

あと、ここはもう少し前に欲しかったーー!
水着のアウトレット!

「THAI PAVILION」というタイの伝統工芸を活かした
服や服飾雑貨のお店。
お値段はやっぱりそこそこしますね。
f:id:misakoko:20190917012038j:plain

「NARAYA」
シーロムのアウトレットより品ぞろえ豊富でお得でした。
柄物はだいたい20%OFF
無地の物は30%~50%OFF
といった感じで、
あと、免税対象にはならない様です。

飲食店

タイでは食事処がショップと同等数ぐらいあるモールが多い様に思うのですが、
ここに関しては、まだまだ全然足りていない印象。
もう、どこも満席で入れそうにありませんでした。
今後はカフェが増えることを願います!

フードコートもあるのでお昼ご飯ぐらいでしたら、
ここでもいいのかも?
でも、中はすごくいっぱいの人でバギーを押して入る勇気はありませんでした。。。。

まだまだこれからという感じでしたが、今後楽しくなりそうなので11月?12月?もしくは来年?が楽しみに。

日本でもそうですが、土日より平日に行った方がゆっくりできて良さそうですね。

関連記事
misakoko.hatenablog.com
misakoko.hatenablog.com

黒牛の里 休日ランチ【バンコク】

休日ランチ@黒牛の里

【訪問日】2019.9
【時 間】1hour
【費 用】約1100/2人
【場 所】トンロー

話題の黒牛の里へ。
プロモーション最終日ということで予約を取って行きました。

アクセス

ソイ15の突き当り
BTSトンロー駅から徒歩だと20分ほどかかるので赤バスか
プロンポンあたりからシーローでしょうか。

やっと行ってきた

このプロモーションが始まってすぐに知ったのに、
行ったのは最終日。
予約を入れて行って食べてきました。

今回のプロモーションは
店長誕生日おめでとうプロモーションで
1人1人前ネギ塩牛が29Bahtで頂けるという嬉しい企画。
でも、お店は大丈夫?

やはり、プロモーション最終日ということもあって、
店内は満席で予約でいっぱいでした。
ただ、カウンター席にお一人様が予約なしでも座れていたのでラッキー。

この時に知ったのですが、
カウンター席のある焼肉屋さんって絶対男性にはいい!!
私も子供が居なければ行っていたかもな。

店内の様子&予約

意外と大箱の焼肉屋さんで、カフェっぽい雰囲気も女性受けする作り。
私たちが座った席はテーブル席でしたが、
ソファー席もありました。
2階には、4名からの個室席もあるんだとか。

この日はプロモーション最終日&全員がネギ塩牛を注文ということもあって、
オーダーに片づけに店員さんは大忙し。

しばらくは予約をしてから行った方が無難でしょうか。

肉のサシがスゴイ!

私たちはおまかせ焼肉ランチを注文することに。
1人前555Baht

その時のお肉がこちら。

サシがすんごいキレイに入っていて満足感花丸!
量が少なく見えますが、
サシの脂で食べ応えはあり。

あと、お味噌汁もご飯も美味しかったのが
更によかったな。
お味噌汁なんだろう?
お味噌?油揚げ?全部かもだけど、なんだか美味しかったな。
あと下の物もついてくるし、冷たい緑茶もFREE。

後さらに、
税・サービスも込々!!

黒牛の里さん大サービスすぎて、大丈夫なのか心配。

こちらがランチメニュー。
やはり牛トロ丼やハンバーグを注文している方が多かった様に思います。

休日も平日と同じメニューがいただけるのがありがたい!
また休日に行かせて頂きます。

授乳&おむつ替え CentralChidlom【バンコク】

授乳&おむつ替え@セントラルチットロム

【訪問日】2019.9
【時 間】・・・
【費 用】・・・
【場 所】チットロム、セントラルチットロム

セントラルチットロムでおむつ替え。
何回か行ったのですが平日の利用であれば、だぁれもいません。

アクセス

セントラルチットロム6階

6階のベビー&キッズのフロアにあります。
表示は哺乳瓶のマーク。

ベビーカーの販売とマザーグースのちょうど間。
これは分かりにくい!

こちら。
ただし、女性ONLY
男性は入ることができません。

利用させてもらいました

おむつ替え台は2台
手洗い場は2カ所
お湯とお水がでるサーバーは1機

ゴミ箱やごみ袋もあり。
こういうのありがたいですよね。

あと、ソファーもあるのでミルクであれば
ここでもいいですよね。

個室も2部屋あるので、授乳の時にはこちらを利用でしょうか。
ただし、カーテンで仕切るだけのタイプでした。